雅己

『明東館』へようこそおいでくださいました。
タロットをリーディングさせていただく 雅己と申します。

『迷雲を払いて真月を見よ。盲眼を拭いて真怪に接せよ』
(心の目を曇らせている迷いを取り除いて、目には見えないけれど、必ずそこにある真実を見つめなさい)

私がタロットを読むときに、つねに心掛け大切にしている井上円了先生のお言葉です。

明東館では、タロットから開示されたメッセージを
「吉・凶」「善・悪」で審判するのではなく
『今のあなたに必要なメッセージ』としてお伝えさせていただきます。

私達が無意識に閉じ込め、拒絶し、抑圧してきた深いところにある潜在意識と向き合い、自身の姿を客観的に見ることにより はじめて解決策が見えてきます。

タロットを通じて「ものの見方・考え方」の 心を養うお手伝いをさせていただけたら幸いです。

明東館では、皆様がよりよい未来を選択していただけるよう、心を込めて鑑定をさせていただきます。

2013年3月1日
タロット『明東館』雅己