「もしも、願いが叶うなら
彼と一緒に手をつないで
ユニバーサル・スタジオを歩きたいです」

ささやかな願いの言葉に
ハッと胸を突かれ
なにか、忘れかけている感覚を思い出しそうになりました。

周知されているパートナーと手をつなぐことなら
「願いが叶うなら」という言い回しはされません。
いわゆる公然と街を歩くことができない関係のふたりにとって、手をつないで歩くということは、非常にハードルが高い行為なのだろうと想像できます。

女性は
どのようなな経歴を持っていても
どのような職種であっても
大好きな男性の前では
可憐な『少女』になります。

タロットには
「初恋」
「幼い恋心」
「純粋無垢」など
『ピュアな想い』を意味する札があります。

そこには
恋の駆け引き
計算
交換条件はなく
『ただ、あなたの笑顔がみたいだけ』という無防備なまでの姿があります。

未熟な『少女』のように不器用で
自分が幸せになることに懐疑的で
タロットにささやかな願いを込めるあなた。

しかし、私はあなたの『幸せ』が、慎ましく可憐であることに安堵するのです。
それは、あなたが
《お金では買えない価値》の大切さを知っているということ。

あなたは
「コンビニのお弁当でも彼と一緒にいただけたら美味しい!」
「500円のキャラクターくじ。彼が引かせてくれてポムポムプリン当たったんです!もう、絶対大事にします!」と
ほんとうに
うれしくて
楽しくて仕方がない様子を
屈託のない笑顔で話してくださいましたね。

 

これが明東館の『幸せ』の基準です。

 

ささやかな願いを叶えてもらって
満面の笑顔で幸せそうにしているあなた。
そういうあなたを
彼は
もっと幸せにしたくなるし
もっと笑顔にさせようと思う。

彼は
「自分の力であなたを幸せにしている」と気付いたら
「自分の力であなたを喜ばせている」と気付いたら
曖昧な関係を本命に変え
コンビニのお弁当を料亭の重箱に変え
500円のくじを結婚指輪に変える努力をされるかもしれません。

「コンビニのお弁当くらいで喜べない」
「500円のキャラクターくじくらいで喜べない」と
満たされない気持ちを持ったままでは
あなたの、その
幸せそうな笑顔はない。
私にはわかります。

《お金では買えない価値》の大切さを知っているあなた。
そのささやかな願いを、消さないでほしいのです。
あなたの
どんな小さな幸せも見逃さない
純粋な想いと
可能性を封じ込めておくのは
もったいないと、私は思うのです。

あなたの幸せそうな笑顔が彼を幸せにする。
実は、それがなによりもあなたからのプレゼントはないでしょうか。
いっぱい笑って
いっぱい喜んで
大丈夫ですよ。
自分が幸せになることを疑わないでください。

 

あなたと彼が、いつか手をつないで歩ける日がくること。
その日が来ることを願っています。